アノオト

2014.06.16

リサイクルと音楽の最高の融合!瓶で音楽を奏でるThe Bottle Boysがめっちゃカッコいい!

140613TheBottleBoys

音楽は自由だ!

その辺にあるものを叩けば楽器になるし、自由に音を組み合わせて口ずさめば、曲を作ることだってできる。

そして、今、注目を集めているのが、飲み終わった後の瓶(ボトル)を楽器にして音楽を奏でる「The Bottle Boys」だ。
彼らはデンマーク出身の5人組で、スーザン・ボイルを輩出したことで有名なオーディション番組「Britain’s Got Talent」に出演し、多くの審査員から称賛されていたのだそう。

懐かしの名曲からディズニーソングなど、彼らの手にかかれば、何でも素敵な音に変換してくれる。

早速、ご紹介します。

最新作。マイケル・ジャクソン「Billy Jean」は5月26日に公開されてから、すでに125万回以上の再生数!
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=NkbZlautuUc&w=560&h=315]

続いて、ディズニーのリトルマーメイドでおなじみの「Under The Sea」
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=771injTWvvc&w=560&h=315]

ちょっと前に流行ったPSYの「江南スタイル」だって演奏しちゃう。
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=m5HhwyHdtJg&w=560&h=315]

懐かしの曲メドレー。おそらく聞いたことがある音楽があります!
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=-oY4vcea7rM&w=560&h=315]

クリスマスと言えば…Whamの「Last Christmas」。
[youtube http://www.youtube.com/watch?v=GPnRZTjGUKo&w=560&h=315]

いかがでしたか。

こんなにもリズミカルで楽しい音楽を奏でることができるんですね。リサイクルと音楽の融合!

彼らはCDを発売したり、CMに出演したりと注目度が高まっているようです。

いつしか日本にも演奏旅行に来てくれないかなぁ。

 

この記事をかいた人: 林美由紀

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。