アノオト

2013.12.07

告白の命運を分ける!? 二人きりで聞きたいクリスマスソング

どこに行っても、クリスマスソングが聞こえてくる時期になりましたね。

私は、毎年この時期になると、必ず観る映画があります。イギリスの映画『ラブ・アクチュアリー』です。映画の中では、ラブラブな恋人同士が聞くクリスマスソング、失恋した男のクリスマスソング、初恋をした小学生のクリスマスソングなど、状況に合わせたクリスマスソングがBGMとしてストーリーを彩ります。

では、好きな人、気になる男性と過ごす時に、女子が聞きたいクリスマスソングは何でしょうか?私が、幸せな女子のクリスマスの一日をシュミレーションしてみたいと思います。

朝は、テンションの上がる一曲で目覚めたい! そこで聞きたいのが、マライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」。あまりに定番!でも、女子はその定番が好きなもの。この曲を聞きながら、一日をハッピーな気分で過ごすための準備をします。

http://youtu.be/MB2N-uEaDQ0

そして、デート中も、明るい曲が聞きたい。私なら、デートの途中に「ジングルベル」や「赤鼻のトナカイ」を口ずさんでしまいます。一緒に鼻歌を唄って、盛り上がってくれる人だと、女子心を鷲掴みです(恥ずかしいからやめて…と言われることもありますが…)。これで、夜に向けて気持ちも盛り上がってきます。

デートの終盤、聖なる夜には、二人きりで雰囲気のいいクリスマスソングが聞きたい。クリスマスキャロル「聖しこの夜」を聞きながら、敬虔な気持ちになってみる。

こんな雰囲気のある曲を聞きながら告白されたら、思わず「うん、いいよ」と返事をしてしまいます。

今年12月4日に公開されたマクロミルの調査によれば、クリスマスに外出する人のうち、外出目的TOP3は「外食」「イルミネーションを見る」「ショッピング」なのだとか。クリスマスは、2人で出掛けるには最高の口実です。「朝はテンションを上げるクリスマスソングで始まり、夜は雰囲気のあるスローテンポのクリスマスキャロルで締める!」。今年はこの2点を意識して、気になる女性と過ごしてみてはいかがでしょうか。来年のクリスマスは、また違ったシチュエーションで迎えられるかも、しれませんよ。

[Photo by MIKI Yoshihito

この記事をかいた人: 岡田愛香

銀ホスライター・コラムニスト。銀座の老舗クラブで磨いたコミュニケーション術&営業テクニックを紹介。恋愛・結婚・出産など女性の身近な問題を研究し「今よりちょっとだけ人生を豊かにする方法」を提案。