アノオト

2014.01.20

「anooto」とは

鮮明に心に残る、思い出の一曲。
人生を変えるきっかけになった、音楽との邂逅。
いつでも諳んじられる、懐かしいメロディ。
一度耳にしただけなのに、頭から離れない旋律。

誰もが、記憶のなかに宿している「音」。
それを共有するのはとても難しいことです。
でも、もし、それを一言で言い表すならば、

「あの音」

だと思うのです。

音楽を楽しむ、音楽と触れあう、
音ライフメディア「anooto(アノオト)」は、
皆が持っている記憶のなかの音、そこから名前をもらいました。

音楽は有史以来、人間にとって、寄り添う友のようなかけがえのないものです。
いまも、それは変わりありません。
しかし、まるで、旧友と会う機会が減ったように
音楽と疎遠になってしまったと感じている人は、多くなったように思います。

「anooto」をきっかけに、
あなたにとっての「あの音」を
記憶のなかに留めおいたものではなく、
いま、まさに触れあい、共に楽しむものにしたい。

「anooto」から始まる、
もっと新しく、
もっとすてきな、
音楽との楽しみ方を、みなさんに届けます。